"

ヘリーに載っていた彼女達の写真。

あの一枚の写真の為に、彼女たちはきっと前日から、いや、もっと前から

着る物を選び、身なりを整え、子どもの預かり先を確保し

又は、子どもの機嫌を整える為に生活リズムを調節したり

キレイに写るために万全態勢で臨んでいたはずです。

その万全態勢で望んだ渾身の一枚と自分を比較して

「自分は同じ女として、妻として劣っている・・・。」

なんて思う必要はない、というか無意味です。

なぜなら、

それが、本当の生活を写す一枚ではないからです。

この間、スーパーでAちゃんを見かけました。

スッピンにメガネ、上下部屋着で、足はビーサン。

子どもをベビーカーに乗せて、お買物をしていました。


ハイヒールを履いて、こぎれいな街を闊歩しているヘリーの写真とは真逆です。

だから声をかけるのをやめておきました。

そんな格好の時に限って人に会うって嫌でしょうし。


人それぞれ、生活条件に差はあるかもしれませんが

家事、育児にいつも戦闘態勢のママ達は

自分や家に手をかけられないくらい一所懸命であることは

皆、変わりないと思います。

だから、あの渾身の一枚に翻弄される必要なんてないんだとつくづく思いながら、


(どうでもいいから、早くレオンをかえて!たまにはヘリーを持ってこんかーい!)


と、心の中で絶叫してみました。

"
30代ママ系ファッション誌に翻弄されない心2 http://organizethis.blog.fc2.com/blog-entry-152.html
"

私の旦那はスマホ依存。
一日中スマホ見てる。

一緒に出掛ける時もずっとスマホ見てたし、
喫茶店の2人席に座ってる時ですらスマホをみていた。

見てるのは大体は匿名掲示板で、FBだったりTwitterだったりもする。


その間は私は暇で暇でしょうがないのだけど、
こちらはこちらでスマホを超える楽しい話題もないので、
諦めてぼーっとする。


周りのカップルは二人の世界で楽しんでいる。
おひとり様は一人の世界を楽しんでいる。
旦那はネットの世界を楽しんでいる。


たぶんこの喫茶店の中で唯一楽しんでないのは私だけなんじゃないか。
一番惨めなのは私なんじゃないか。


そんな気持ちさえしてくる。


私もインターネットは好きだ。
でも対人の時は、決してスマホを見たりしない。
相手に失礼だと思うから。

旦那は当時「makiがいるから安心してスマホが見れるんだよ」と言っていたけど、
私が居てもいなくても旦那はスマホを見るだろうし、
そこに私と話すことより楽しいことがあるからスマホを見るんだと思う。

つまり、私など必要ないのだ。


私は徐々に旦那とでかけなくなった。


あんな惨めな思いをするくらいなら、おひとり様の方がいい。

"
— おひとり様よりスマホ眺めっぱなしの2人連れの方が惨めだ - 現在家庭内別居中。 http://hondamaki.hateblo.jp/entry/2014/05/11/021851
thesavoiedaily:

"Fancy" packing for Scotland 2k14 on The Savoie Daily 

thesavoiedaily:

"Fancy" packing for Scotland 2k14 on The Savoie Daily 

a-taraxy:

Pharrell is so damn sexy